1. HOME
  2. ブログ
  3. 地方創生
  4. 出身者が帰ってきて地元で活動する超絶なメリットby森脇 暉(もりわき ひかる)

BLOG

ブログ

地方創生

出身者が帰ってきて地元で活動する超絶なメリットby森脇 暉(もりわき ひかる)

今日は出身者が地元に帰るメリットについてお話ができればと思っています
僕自身は今、神戸谷上と地元下関の2拠点で活動していますが、
神戸谷上ではよそ者、地元下関では出身者です
実際にやってみて沢山の学びがありますが、違いとしてはよそ者だと信頼を築くのにかなり時間がかかります
僕も町内会やまちづくり協議会、地域のイベントに積極的に参加して、
こいつはよそ者だけど信用できる、本気だ、と言う事を行動で表現してきました
これって僕の場合は楽しくやってますけど、なかには結構大変と感じる方も多いのではないかと
それに対して地元下関での活動はどうかというと、良く帰ってきたーー!!とすごい昔からお世話になっている方々なので、ウェルカムな訳です!
僕の事を保育園の頃から知っている方々ばかりなので、地域の人も信用してくれます
しかも実家がどこかも把握されてて、じいちゃんの代から脈々と培われてきた信用があるので、何かやろうとか、
誰に会いたいとかなった際にむちゃくちゃ協力して頂けるわけです
地域の人もよそ者が来るよりも知っている出身者が戻って来る方が嬉しいんです!
その一例として、僕が知事と市長に会いたいんです!!
と言ったら
会えちゃいました!!
そしてさらに欲張って、首相地元一緒なのであって頑張る宣言をしたいんです!!
と熱弁したら
会えちゃいましたw
これが地元出身者が地元に帰るメリットですw
それだけ外に出た人が帰ってくる事を、地元のみんなも待ってくれてるし
そういう思いを持った人にとっては、行動を起こす為のチャンスの風が吹いているんじゃないかと思う
今日この頃です^ ^
株式会社レストレーション
代表取締役
森脇 暉(もりわき ひかる)
あなたの街にのろしをあげるクラウドファンディング
アメブロ
インスタグラム
ツイッター
Facebook
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事