1. HOME
  2. ブログ
  3. グランピング
  4. 9月社長ブログ チームで作り上げる面白さ

BLOG

ブログ

グランピング

9月社長ブログ チームで作り上げる面白さ

僕はずっと団体競技やチーム戦というのが好きで、

これまでスポーツや仕事もチームで一緒に何かをやる環境に身を置いてきました。

 

インターネットは個人をエンパワーメントするとはよく言ったもので、

ネットによって個人がより活躍しやすい世の中になってきたのが現在だと思います。

僕も会社創業当初は、IT社長の弟子になってひたすらネットについてを学ばせていただきました。

働き方としても個人が自由に場所を問わず働ける時代にどんどんなってきたと思います。

そしてそれはこれからもどんどん加速していくと想定されますし、

加速していくべきであると考えます。

 

ただ僕としてはやはりそんな中でも

みんなで仲間とやるからこそ実現できる大きいことへ挑戦していきたいと思っています。

 

我々のグランピング施設『グランドーム瀬戸内しまなみ』はその最たるものだと思います。

僕個人では絶対に作り上げることはできませんでした。

土建屋さんと打ち合わせをし図面をつくり、

植栽屋さんや大工さんに外構工事をお願いし、

水道屋さんに水道を引いてもらい、

電気屋さんに電気を通してもらう。

集客もパートナー企業と連携し、

そしてレストレーションの仲間と施設を運営する。

清掃スタッフの皆さんとも連携をはかり、

相方の取締役と、あーでもないこーでもないと日々より良くするために改善を図る。

どうやったらお客さんにより楽しんでもらえるか、地域の酒屋さんやデザート屋さん、魚屋さん、肉屋さん、農家の方々と考えながら提供する商品やサービスを作り上げる。

このグランピング施設は、そんなたくさんのの協力によって今に至ります。

 

そしてそんなこの施設に来て下さったお客様の笑顔を見ると、

本当にやってよかったなあとしみじみ思います。

さらに思うことは、この施設をさらによくして、もっともっとたくさんの仲間と一緒に、チームでなければなし得ない大きな仕事をしていきたいということです。

今例えて言えばカルピスの原液をこのグランドーム瀬戸内しまなみで絶賛作成中の段階です。

しっかり美味く作り、もっともっと我々の描きたい世界を地方というフィールドで描き広めていきたいと思います!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事